当サイトについて

店名
はとや製菓
会社名
株式会社はとや製菓
所在地
〒030-0943
青森県青森市幸畑字谷脇69-1
電話番号
017-738-3500
FAX番号
017-738-7591
代表者
安保 照子
創業
昭和26年9月
設立
昭和38年6月
資本金
2,200万円
従業員数
48名(パート含む)
直営店
新青森駅1F 旬味館店
事業概要
和菓子・洋菓子・フリーズドライ製品の製造、観光用菓子卸売、一般・冠婚葬祭・イベント用菓子の販売を行っております。
主な納入先
県内全域の観光地のホテルの売店、お土産店やアスパム物産、キヨスク売店、道の駅、高速道路のサービスエリアなどです。
設備
【本社工場】
焼菓子部門を2カ所ライン化。
他に蒸し部門と手作り部門があります。
別棟で真空ガス充填機8基でりんごスナックを生産しています。

【第2工場】
住所:青森県つがる市車力町屏風山1-907
凍結乾燥機(F.D)1基
営業時間
取扱商品
【焼き・蒸し菓子】
 ラブリーパイ
 ぷちラブリーパイ
 あおもり紅玉果実のチーズケーキ
 三色ゆべし餅
 もっちりん
 大間のまぐろ一本釣り
 ねぶた火まつり
 青函パイ
【フリーズドライ商品】
 青森さんのやさしいスープ
 青森さんの野菜スープ
 のっけ丼茶漬
 イカジャーキー
 ほたて箱
 干し餅
【青森りんご加工品】
 ソフトりんご
 冷や。林檎
 ザ・アップル
 蜜りんご
【あおもりカシス商品】
 カシスの飲むゼリー
 青森まるごとふるうつゼリィ
 ボン・カシス
 ル・カシス
 黒房すぐりジャム
 黒房すぐり茶
 カシスのおくりもの
【揚げ菓子】
 飛べ!こめっピー
 北あられ
【朝生】
 やわら果
 田酒餅
 和の果ぜりぃ
商品取扱店舗
【直営店】
新青森駅1F 旬味館店

【他の取扱店】
アスパム物産
A-FACTORY(㈱JR東日本青森商業開発)
ワラッセ(青森市物産協会)
県物産協会 アスパム店 三内丸山売店 東京店
青森空港売店
東日本キヨスク (青森駅、八戸駅)
JR東日本東北総合サービス(株)(青森、八戸)
(株)中三 (青森、弘前)
さくら野百貨店(青森、弘前、八戸)
ホテル青森
浅虫温泉ホテル等の売店
十和田湖 (ホテル売店、各おみやげ店)
高速道路サービスエリア売店 (津軽、花輪)
県内各観光地のおみやげ店
道の駅 浅虫温泉 ゆ~さ浅虫 (青森市)
  〃   なみおか アップルヒル (青森市浪岡)
  〃   グリーンプラザなんごう (八戸市南郷)
  〃   虹の湖 (黒石市)
  〃   十三湖高原 トーサムグリーンパーク (五所川原市)
  〃   とわだ とわだぴあ (十和田市)
  〃   奥入瀬 奥入瀬ろまんパーク (十和田市)
  〃   みさわ くれ馬パーク (三沢市)
  〃   もりた アーストップ (つがる市)
  〃   いかりがせき 津軽 関の庄 (平川市)
  〃   いまべつ 半島プラザ アスクル (今別町)
  〃   いなかだて 弥生の里 (田舎館村)
  〃   つるた 鶴の里あるじゃ (鶴田町)
  〃   しちのへ (七戸町)
  〃   おがわら湖 湖遊館 (東北町)
  〃   よこはま 菜の花プラザ (横浜町)
メッセージ
【受賞】
■青森さんのやさしいスープ。
2004年3月
青森県工業会主催 あおもり産業デザイン賞受賞

■ソフトりんご3ヶ入ふじ
2006
国土交通省主催
「VJC魅力ある日本のおみやげコンテスト2006」
地域賞 「タイ賞」受賞
受賞理由「空港で販売することを考えると、多くの方はチェックイン後におみやげを買うと思うので、軽くて小さくて値段も安いこの商品を選びました。これならたくさん購入できて良いと思います。タイ人はおみやげに食べ物を選ぶ傾向が強いので、味が良いという点もポイントです。またリンゴは世界中で知られていますし、これは青森産のリンゴを使っているということで日本特有のものでもあるということが良いです。フリーズドライ製法はタイにはない製法なので珍しく、硬いアップルチップと違ってやわらかいので、性別、年齢に関係なくあげられるというのも選んだポイントです。」
最終選考75点の中から選ばれました。